浜なしとは?
TOP
浜なしとは?
商品紹介
豆知識
アクセス
浜なし直売 稲荷園

浜なしの花

浜なしとは品種のことではありません。横浜で生産されるのことを言います。
主な品種は「豊水」「幸水」「新水」の
”三水”と呼ばれる品種です。
他にも「菊水」「筑水」「新星」「新高」などがあります。
三水の特徴は以下の通りです。

  新水(しんすい)  幸水(こうすい)  豊水(ほうすい)
収穫時期 8月上中旬 8月下旬 8月末〜9月上旬 
果実の色味  中間色(黄褐色) 緑を含む黄褐色  赤褐色 
糖度 13%前後   13%前後  13%前後  
甘みを強く感じる
適度な酸味があり濃厚
酸味が少ない
甘みが強い
酸味があるので樹上で完熟させると美味
大きさ 幸水よりやや小さい
約250〜300g
約300g 約400g



また浜なしはスーパーや青果店には出回らず、庭先の直売や宅配でほぼ全てが売りきれてしまうため
幻のなしと呼ばれています。

浜なし最大の特徴は、そのほとんどが
直売で販売されることにより樹上で完熟させたものが、そのままお客様の手に渡るところです。
また生産農家の顔が見える安心感もあります。


毎朝獲れたて
ハマナシの花